電脳せどりの売上を伸ばすためにはAmazonの複数アカウントを用意しよう!運用の注意点について!

情報

今回は

『電脳せどりの売上を伸ばすためにはAmazonの複数アカウントを用意しよう!運用の注意点について!』

複数アカウントは利益を上げるために必ず必要になります。

でもどういう時に複数アカウントは必要になっていくんでしょうか?

それでは電脳せどりコンサル始めます。

電脳せどり Amazon複数アカウントの必要性

まず複数アカウントといっても、なにをやりたいかで変わってきます。

単純に会社や個人として利用すれば、すぐにでも複数アカウントは作成できます。

ただし、この方法はAmazonも認めていますが万が一どちらかのアカウントに不正な行為などが認められた場合、

両方のアカウントが凍結されてしまいます。

今回の必要性は全く紐付けされないアカウントの必要性です。

これはAamzonは認めていませんので、もし行うとした場合

調査が入っても全く紐付けされない環境で行わなければいけません。

ではどう登録すれば紐付けされないのか・・・

電脳せどり 同一情報はゼロにする

基本同じものがこの世に存在するもの以外は全て変えなければいけません。

名前・メールアドレス・住所・連絡先・口座などなど

ただし、この中で名前などは同性同名の人もいますよね。そういった部分は大丈夫です。

それに伴い、口座の名義やクレジットカードも同一のものでなければ、同じ名義でも問題ありません。

電話番号と登録住所の用意が難しいかもしれませんが

そこは050やレンタルオフィスを利用していきましょう。

電脳せどり ネックはIPアドレス

IPアドレスはネットの住所の様なものです。

どこの回線からアクセスしているのかが分かります。

ちなみにここで今のIPアドレスを確認することが出来ます。
↓  ↓  ↓
IPアドレスを確認する

たとえば自分が普段アクセスしているIPを使って、他の人がAmazonへアクセスした場合

同一人物がアクセスしていると判断されるということです。

こうなってしまうとなにかあったときに両方のアカウントが凍結されてしまう可能性が出てきます。

電脳せどり MACアドレスも変更しなければいけない

MACアドレスはパソコン固有のアドレスです。

IPアドレスだけ変更してOKではなく、実は同じ端末からアクセスしても危険性があります。

同じパソコンから違うアカウントへログインって・・・・・他人だったら普通しないですよね

なので同一人物という判断をされてしまいます。

複数アカウントを堅実に運用するのであればもうひとつパソコンを用意する必要が出てきます。

電脳せどり 複数アカウントを健全に運用する

IPもMACアドレスも変更してねーと言っても、どうしてもヒューマンエラーは出てきます。

人間なんでどこかで失敗することもありますもんね。

IPに関してはVPSで解決してくのがいいかなと今は考えています。

VPS

VPS

VPSを利用すれば、IPもMACも同一のものではなくなります。

このあたりはまた詳しく説明していきますね!

電脳せどり 複数アカウントの運用のススメまとめ

今回の電脳せどりコンサルブログでは

複数アカウントのススメを説明させて頂きました。

売上げを伸ばしていくのであれば複数アカウントの運用は必須になっていきます。

複数アカウントの運用で分からないことがあれば連絡ください。

最後に

最後まで、当ブログをお読み頂きありがとうございます。

これからも店舗、電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててください✨

またリアリタイムなせどりに役立つ情報をLINE公式アカウント(旧LINE@)でも、定期的に配信中です。

今なら、700ページ超のせどり、転売マニュアルやその他、登録特典を複数、無料配布中なので、是非登録してみてください。

質問などもお気軽にどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://lin.ee/siUBzNk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)