メルカリ出品時にはハッシュタグを有効活用しよう!やるだけで売れやすくなる裏技!

ヒット

今回は

『メルカリ出品時にはハッシュタグを有効活用しよう!やるだけで売れやすくなる裏技!』

メルカリで商品を売れやすくするためには様々なコツがあります!

売

価格を下げる、説明文を工夫する、写真を綺麗に取るなどなど・・・

様々な方法がありますが今回は簡単にできて売れる可能性を少しでも上げることができる!
そんな方法をお教えしたいと思います(^^)

それでは電脳せどりコンサル始めます!

ハッシュタグを有効活用しよう

メルカリで商品を出品する際に活用してもらいたいのが
『ハッシュタグ』です

ハッシュタグ

ハッシュタグ

ハッシュタグとは
検索でヒットさせたいワードなどの文頭に『#』をつけて説明文などに掲載するもので
検索でヒットさせやすくして多くの人へ閲覧を促すものになります

TwitterやInstagramなどでよく利用されているので
目にしたことがある方も多いのではないでしょうか(^^)

Twitter

Twitter

このハッシュタグを
メルカリ出品時に利用しちゃうんです(^^)/

メルカリでハッシュタグを入れて出品する

ハッシュタグはどの部分に入れればいいのか?
ハッシュタグのワードはどのようなものがいいのか?

あまり知らない方にとっては
どのように使えばいいのかわかりにくいと思います

まずハッシュタグを入れる部分は『説明文』になります

説明文の最後に行を改行してその後に入れていきます
掲載する位置としては画像の部分になります

ハッシュタグ

ハッシュタグ

ハッシュタグとして入れるワードの内容は
自分がその商品を探すときにどんなワードを入れて検索をかけるか想像してみてください!

もしくは『そのワードを検索で入れてもらったらヒットさせたい』というような
ある程度派生させたような内容も効果的ですよ(^^)

ヒット

ヒット

例えば
ディズニーのダッフィーぬいぐるみな出品する場合には

#ディズニー
#ディズニーシー
#ダッフィー
#シェリーメイ
#ぬいぐるみなどなど・・・

このように『それそのもの』の名称や、それを販売している場所など関連している部分
更にはシリーズの対になる商品名などを入れると、より検索で引っかかってくるようになります

通常はディズニーやダッフィー、ぬいぐるみだけで検索がかかっていたのが
フレンドの『シェリーメイ』を入れる事によってシリーズ商品を検索している人にも
この商品がヒットして訴求する事が可能になってきますよ(^^)

その『検索されたいワード』に『#』をつけてハッシュタグとして入れていきます

検索により多く引っかかるという事は
それだけより多くの人の目に留まることになるので
それだけ購入される確率が上がっていくということです!

特にメルカリで山のように売っている人は『ハッシュタグ』を使っている人が多いので
検索でのヒット効果は間違いないと思いますよ(^^)

メルカリでハッシュタグを使用する際の注意点

ハッシュタグは文字数の限り入れる事ができますが
多いとあまり良い事はないと思います・・・

メルカリの公式ヘルプページに投稿された内容を見てみると

内容

内容

あまり多すぎると警告なども来る可能性があるみたいのなので
検索で使えそうなワードに絞って3~5ワードくらいが無難だと思います

ハッシュタグに関するクレームなどもメルカリ事務局に寄せられているので
全く関係ないワードをハッシュタグ化したり山のように入れるのはやめましょう!

クレーム

クレーム

ハッシュタグは
あくまでも検索される率を増やすための方法の一つです

説明文よりもハッシュタグの方が多くなるような内容では意味がないので
しっかりした説明文を作成し、追加で入れる程度にしましょう!

ない

ない

ハッシュタグは上手く利用すればとても強い武器になります
上手なワードを設定して少しでも売れるように工夫してみましょう(^^)/

最後に

最後まで、当ブログをお読み頂きありがとうございます。

これからも店舗、電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててください✨

またリアリタイムなせどりに役立つ情報をLINE公式アカウント(旧LINE@)でも、定期的に配信中です。

今なら、700ページ超のせどり、転売マニュアルやその他、登録特典を複数、無料配布中なので、是非登録してみてください。

質問などもお気軽にどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://lin.ee/siUBzNk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)