セラーリサーチ対策を突破する方法を具体例を挙げながら解説!おいしい出品商品を探そう!

今回の電脳せどりコンサルは

セラーリサーチ対策を突破する方法を具体例を挙げながら解説!おいしい出品商品を探そう!

Amazon出品者の出品商品を調べて利益商品を探す
【セラーリサーチ】

リサーチ

リサーチ

リサーチされる出品者側からしてみれば
リサーチされる⇒出品者が増える⇒価格競争⇒利益ダウン
に繋がりかねないので

セラーリサーチ対策をしている出品者もいるかと思いますが

対策

対策

セラーリサーチ対策をしてまで商品を隠すということは・・・
おいしい利益商品を扱ってそうじゃないですか?

利益

利益

セラーリサーチ対策をしている出品者を見つけたら
今回紹介する方法で突破していきましょう(^^)/

それでは電脳せどりコンサル始めます!

セラーリサーチ対策をする出品者

せどりをやっている出品者を見つけるポイントとして

取り扱い商品のカテゴリがバラバラで統一性がない

というものが挙げられます

カテゴリ

カテゴリ

セラーリサーチされるのを嫌がる出品者はこれを隠すために
ダミーの商品を出品してカモフラージュしている場合があります

ダミー

ダミー

今回はダミー商品のカモフラージュを突破して
セラーリサーチしていく方法を紹介します!

セラーリサーチ対策を突破する方法

まずはセラーリサーチしたい出品者の名前をクリックして出品者のページに移動し
【〇〇(その出品者)のストアフロント】をクリックします

出品者

出品者

ストアフロント

ストアフロント

同じ系統の商品が多い場合は

・カモフラージュのために似ている商品をダミーとして出品している

・そのジャンルの商品を扱うショップ

などが考えられます

商品

商品

このような出品者の商品を見ていく場合はページ下部から次のページに移動し

次

移動先ページのURLの中の【page=2】の部分の数字をある程度進めます

page

page

ダミーの商品は手前に表示されていることが多いので

ページを送って商品のジャンルが変わってきたら
そのページから商品をリサーチしていきましょう(^^)/

ページ

ページ

セラーリサーチする際の注意点

「AutoPagerize」のようなページ自動読み込み系の拡張機能を利用していると
【次へ】のページをクリックできなくなってしまうので

AutoPagerize等の機能は一旦OFFにしておきましょう

OFF

OFF

ダミー商品を出品するなどセラーリサーチ対策をしている出品者は
ある程度慣れている出品者=高利益の商品を扱っている可能性があるので

セラーリサーチをしていて違和感がある出品者を見つけたら
詳しく調べてみましょう(^^)/

調べ

調べ

 

最後に

今回も【電脳せどりコンサルブログ】を

最後までお読み頂きありがとうございましたー!!

これからも店舗せどりや電脳せどりで役に立つ情報を

配信していきますので楽しみに待っててくださいねー!!

直接聞きたいことがある人はこちらから連絡下さい!
↓  ↓  ↓ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)